いろいろな見えなかった部分

8-01

最寄駅からどれだけ目前かで社員の会社にいる時間、ひいては業務にあたる時間が変動します。以上のことを念頭においてよりよいオフィスを選べるといいですね。

もし、徒歩5分という場所と徒歩15分という場所があるとしたら、往復で20分も違うのです。まずは立地です。

最後に、もちろんそのオフィス賃貸の築年数や耐震性能、共用部分なども大切ですから、確かに、昼間、夜間、晴れの日、雨の日、などを見れるといろいろな見えなかった部分が見えてきて、あらゆるシーンに対して真にそこのオフィスがベストか如何か見えてきますよね。1か月にしたら500分、500分といったら8.3時間です。

夙にこれは1日の労働時間に匹敵する時間となります。一日に一往復と考えても一週間、5日勤務で100分も差が出てきます。

オフィス賃貸をお考えの企業ってたくさんあると思いますが、まず、オフィスを借りる前に今一度、選ぶまえに考えておくべき点がいくつかあります。その場所がその企業にとってふさわしい場所なのか、また、社員の方がその場所に会社があることにメリットがあるのかという点を考え見てください。

次に、大事になってくるのが、都心の場合、最寄駅からの近さです。細々時間ですが、1か月にしたら相当の時間です。

また、その周りにコンビニや病院、取引業者があるかなどの利便性も重要ですね。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る